一般ビジネスでの成功との違い

 

ネットワークビジネスといわゆる一般のビジネスとは何か違いがあるのでしょうか?
私たちはいろいろ経験する中で「基本的にはどのビジネスも同じ」と考えるようになりました。

 

よく言われるのが成功した後に手に入れられるものが違う。
一般のビジネスは成功すればするほど忙しくなるのに、ネットワークビジネスは成功するほど時間に余裕が生まれてくる。
一般のビジネスでは成功しても豊かさを隠さないといけないが、ネットワークビジネスは豊かさを見せることが仕事になる。
収入とそれを共有できる仲間が手に入るのがネットワークビジネスで、一般のビジネスでは成功すれば孤独になる。

 

ミーティングやアップラインからこのようなことをお聞きになるかもしれません。
ネットワークビジネスの素晴らしさを強調するあまり、どうも一般のビジネスを見下げているところがあります。
でもよくよく考えるとそうでもなさそうですよ。
周りを見てみると普通の成功者が多数いて(MLMビジネス成功者の方がはるかに少数)、楽しく生活しています。
私たちも「ネットワークビジネスまっしぐら」だった時には全く気付きませんでしたが、世の中普通の成功者で回っています。
一般の成功と、ネットワークビジネスの成功が大きく違うのは、強いて言うと一般の成功が「昼間」に対してネットワークビジネスの成功は「夜間」の成功ということでしょうか?

 

ただこれだけは言えそうです。
どのビジネスでも「 利己ではなく利他 」の精神が必要!
自分にしてほしいと思うことを他人にしてあげる。
これがポイントですね。

2015年9月15日 6:25 PM  カテゴリー: BLog

PAGE TOP